スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

日本が好き!手ぬぐいプロジェクト

お友達のなおぽんさんとそのお仲間が「日本が好き!手ぬぐいプロジェクト」と題し、東日本大震災の復興支援チャリティとしてオリジナル手ぬぐいを作成、販売されております。

デザインがステキです。

 

こちらの手ぬぐいを1枚1500円で購入し、製作費を除いた売上を「あしなが育英会」の「東日本大震災・津波遺児基金」に寄付しようというチャリティプロジェクトです。現在、ご購入頂ける方を募っておられ、締め切りは6月10日(金)です。

"Love Japan"はなんだか気恥ずかしいのぉ〜と思う私ですが、なおぽんさんのブログによりますと、

「手ぬぐいのデザインには、日本の豊かな海と緑の大地、太陽という私たちが大切にしていきたい自然や故郷への想いを込めました。また、メッセージを「LOVE JAPAN」にしたのは、単に復興を支援するだけではなく、大震災をきっかけに誰もが考えさせられた「日本という国、そして自分が住んでいる場所や故郷へどう関わるか」という課題をこれからもずっと忘れずに意識していきたいね、という気持ちも表現したかったからです。」とのこと。

寄付先は目的がはっきりしていて実績もあるし、手ぬぐい自体とてもステキなので私も購入させて頂こうと思っております。ご賛同頂ける方がいらっしゃれば下記のリンクをぜひご覧下さい。

手ぬぐいのデザインやお申し込み、お届けの詳細:

このプロジェクトに関するなおぽんさんのブログでの紹介:



ふーたろう | 勝手気ままリンク | 07:30 | comments(2) | - | - |

そんな時は "Everything happens to me"

「落ち着いてまーす」、と言っていた母の具合がどうも悪化。ボケがまた進んだよう。こちらも少し落ち込む。「なんでうちの親なんだよう!」とクジ運が悪いかのように嘆く。でも人それぞれ恵まれていること、恵まれていないことあるよな、と思い直すことにする。

そんな時に聴く定番はコレ。チェット・ベイカーが調子っぱずれな風に歌うと、なんだか「まぁ、いいか」と思えます。

Convert »»  iPod - Blog - Gazo - iTunes - Bookmark - Twitter
Powered by TubeFire.com
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 18:48 | comments(0) | - | - |

むにゃむにゃごりごり 

ではこちらもお楽しみください。(期間限定にしますね〜)

Convert»»  iPod - WMV - Mobile - MP3 - iTunes - Bookmark
Powered by TubeFire.com
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 16:39 | comments(2) | - | - |

キツイ奴ら

玉○浩二の再婚ニュースで思い出し、またむくむくとこのドラマ見たい!気持ちが盛り上がって検索かけたら、おお〜!どこのどなたか存じませぬが、最近アップされたファイルが!・・・全話見れるようですよ。あひ〜。そのうち削除されるかもしれないので、お好きな方はお早めにご覧ください。

Convert »»  iPod - WMV - 3GP/3GP2 - MP3 - IMG - iTunes
Powered by TubeFire.com


このドラマ細部はすっかり忘れていたのだけれど、ちょっと見たら、ああそうだった!と思い出してきた。ヤクザな世界のコテコテ話なのだけれど、出てくる人々が皆ちょっと抜けていて、可愛くて、おかしくて大好きでした。玉○浩二って、このドラマ以前はどちらかと言うと苦手だったんだけれど、このドラマではその小心者ぽさがちょうどいい味出していてこれは良かったな(褒めてるのか?)。って、私は小林薫のほうがかな〜り好きなんですけれども。これはいいコンビだったな。二人とも情けないんだけれど。情けないコンビと言えば、「傷だらけの天使」も思い出すけれど、こちらはもっとオジサンでしょぼくれているか。そいや、毎回歌のコーナーがありましたね。下のは「コモエスタ赤坂」。しかしもう20年前のドラマになるのか・・・。と、今日は独り言の思い出話みたいな記事でスミマセン。

Convert »»  iPod - WMV - 3GP/3GP2 - MP3 - IMG - iTunes
Powered by TubeFire.com

ふーたろう | 勝手気ままリンク | 23:42 | comments(6) | - | - |

Google マップ ストリートビュー

グーグルマップのストリートビュー、日本でも一部の地域の写真が見られるようになって、しばしハマってしまった。昔住んでいた町を見に行ったり、友達の家に行ってみたり、ぜんぜん知らない北海道旅行をしてみたり。けっこう楽しい。うちも写っていますけれども、集合住宅なのでインパクト薄いです。一戸建ての人とかは洗濯物やら車のナンバーが写っていると気にしている方もおられるようです。んでもこれってすごい記録。未来への遺産になると思うんだけれどなぁ。私がお婆さんになった時、2007年だか8年の日本のストリートビューのDVDが買えたら買うなぁ・・・って、その頃はたぶんDVDなんてメディアじゃないね、きっと。

で、このストリートビューに写り混んでしまったいろいろなものがネットで話題になっていますが、私はやっぱり淡路島のキジが最高だと思う。

大きな地図で見る

あまりにも見事なキジが写っているので、これはGoogleが仕込んだネタでは?と思ったけれども、実際に淡路島にはキジがいるそうですね。そして、ちゃんとGoogleの車がキジを追い越したあとも上昇するキジの姿があります。(直前にはキジが前方を飛んでいる姿も)

大きな地図で見る

しかし洗濯物やら立ち小便やらラブホに入るカップルやらが写ってしまうことが騒がれるのは、プライバシーがどうこうというより、日本の街中ってけっこう恥ずかしい物がいっぱいあるってことなんじゃないかと思う・・・。洗濯物はお日さまに当てて干すのは気持ちいいし、正しいと思うけれど、道から見えて美しいものではないし。ああして人様に見えているのだと分かると、一工夫必要かも。立ち小便は言い訳の余地なし。ラブホは・・・ああ、なんであんなファンシーでけったいな建物が必要なのでしょうか。あれはあんな建物に入らないといけないことが恥ずかしいような気がする。
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 11:02 | comments(2) | - | - |

おお〜プリン人形

横山ノックのお葬式のニュースを読んでいたら弔問客の中に横山プリン発見!

関西のまぁ、40代50代のひとには懐かしい名前なのではないかと思う。しばらく消息不明だったと思うけど、復帰しててんね〜。今は放送作家とからしい。昔はちょっと下品な芸風でラジオとかテレビで人気だったなぁ。私も兄も「プリン&キャッシーのテレビテレビ」とか、ラジオの「カットジャパン1310」とか好きでした。後で知ったけれど、この人は横山やすしの西川きよし以前の相方でもあったらしい。

で、懐かしくて検索してたら「横山プリン人形」のめずらしい画像がっ!

実はうちにもこれありました。「テレビテレビ」のほうじゃなくて、「カットジャパン」の声伸ばしコンテスト(「カットジャパンさーてぃーんてーーーーーーーーーーぇぇぇぇん」と言うだけですけど)にまだ小学校高学年か中学はいったばかりの頃の兄が出たのです。ということはうちに横山プリンから電話がかかってきたということですね。あんまり覚えてないけど。その後、横山プリン人形が送ってこられ、私のお人形遊びに兄が乱入する時に「いけないオジサン役」(?)としてつかっていました。

横山プリン人形がうちにあったと某職場のちょっと年上のN課長に言ったら、ものすごーくうらやましがられました。当時の関西のラジオ少年にはあこがれだったと・・・ほんまか??

ちなみに兄は「プリン&キャッシーのテレビテレビ」のぱくぱくコンテストにも応募して、予選へ来るようハガキが来たのですが(たぶん山本リンダとかの真似をしようとしていたらしい)、直前に恥ずかしくなって行きませんでした。イヒヒそうそう、あれって、千里で収録していて、当時は千里セルシーはあこがれでした・・・今しょぼいけど。ポロリ
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 15:26 | comments(3) | - | - |

泊まってみたい〜

近々、法事で高知に行く予定なので最近の高知のことについていろいろと調べていたら、廃校になった小学校を民宿にしたのがあってとてもすてき・・・。この何もない感じがいい。星はきれいなんだろうなぁ。

自遊学校

学校に泊まるってのがスキ。昔、中学校の時の演劇部の合宿楽しかったな〜。そしてここは写真を見ると・・・私の知らん日本。高知は土佐清水や足摺岬までなら行ったことがあって、じゅうぶんに「南の島風の田舎」(これホメ言葉ですよ)でとてもとても楽しかった。船が港に入っていくと、その横を子供がじゃぶんと海に飛び込んで遊んでいたりして、わぁ〜まだ日本でも子供がこんな風に遊んでいるんだなんて思った。海も青く、陽光がきらきらしていたのがまだ瞼に浮かぶ。この民宿はさらにさらに辺境(これもホメ言葉よ〜)。海外のリゾートなんぞ行かなくても(それはそれで別の楽しみもあるけど)、日本もまだまだ知らないすてきな場所がいっぱいあるよなぁ・・・。

他にはこれもちょっと脳内田舎暮らしツアーしちゃうサイト。

高知田舎暮らしポータルサイト

んんん、今回は高知西部には行けませんが、とりあえず塩タタキが楽しみなのだ。魚
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 21:49 | comments(0) | - | - |

今どきのばーさん、じーさん

いつも、ふたりで ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも、ふたりで ばーさんがじーさんに作る食卓
岡西 克明,岡西 松子

最近は本当にブログから生まれた本が多くなったなぁ・・・。今日、本屋に寄って、料理本コーナーを眺めていたら見つけた本。最近流行りの地味メシ本かな、と思ったら、なんと68歳の京都の山間部在住のご夫婦の食と暮らしのエッセイらしい。(レシピはそれほど多くないよう)

ブログはこちら

野菜を栽培したり、保存食を作ったりというのは、お年を召したご夫婦としてはなにも特別ではないのだろうけれど、なんだかとてもオシャレなのである。作られる料理も「減塩・ローカロリー」なのだけれど、今どきの料理本に出てきそうな洒落たものばかり。外国料理風あり、地味格好良い総菜あり。そしておいしそうなデザート。これは、今までさぞかし海外経験も豊富で、先端的な感覚で暮らしを楽しんで生きてきた人たちに違いない、と思ったのだけど、意外やこの人たちは海外に行ったこともないのだそうだ。しかしキッチンの流しはかなりプロ仕様。やっぱりただものではないのかも。

うーん、ブログをみるともう70代に突入されているようだけれど、都会でもない場所でこんなしゃれた生活をされてらっしゃるご老人(失礼・・・でも、一般的には老人といわれる年齢ですので)も今どきはいるのですねぇ。かっこいいわぁ。うちの母なんてもうどっぷり老人へまっしぐらですが・・・。

かっこいい老人、オシャレな老人。これからの流行りかもしれない。
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 22:29 | comments(0) | - | - |

懐かしの・・・4126!

ワタクシ、東京って中学の修学旅行以降、三十路になるまで行ったことなかったのですが、出張途中の新幹線の車窓から「ハトヤ」が見えて感激しました。(本館ではないらしいのですけど)って、職場に戻ってそれを同僚に報告すると、みんなでハトヤソングで踊ってしまいましたよ。「4!1!2!6!」って。イヒヒ

でも、私ら子供の当時に関西から伊東温泉に行く人はどれだけいたのでしょうか?今考えると、不思議なCM。

そんなハトヤのCMソング、あら〜ぁ、ここで聞けましたよ。うう、思いっきり昭和レトロ。でも作詞は野坂昭如、作曲いずみたくなんですっと。行ったことないのにとても懐かしい。
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 10:02 | comments(4) | - | - |

おうちをさがしているにゃんこ

なおのさんのブログに里親さんを探しているにゃんこの記事が載ってます。

白くてかわいいオッドアイの女の子。まだ4,5ヶ月くらいのお子さまですが、避妊手術も住んでるそう。東京の方にいるにゃんこです。そんなねこを探しているひといないかな?
ふーたろう | 勝手気ままリンク | 00:38 | comments(0) | - | - |
1/2PAGES | >> |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
英語という名のマインドコントロール
英語という名のマインドコントロール (JUGEMレビュー »)
樋口 久
読後には「やっぱりそうだったんだよね」と思うことであろう。それは分かっていたことだけどね♪
RECOMMEND
再会の街で [DVD]
再会の街で [DVD] (JUGEMレビュー »)

誰がこんな邦題つけたんじゃぁ〜!
いい映画って、こういうのだなぁ。
RECOMMEND
DVDで覚える自力整体
DVDで覚える自力整体 (JUGEMレビュー »)
矢上 裕
やればホント気持ちいい!背中の肉も取れた!しかし、時間が取れなくてなかなか最近できません・・・。
RECOMMEND
良心の危機―「エホバの証人」組織中枢での葛藤
良心の危機―「エホバの証人」組織中枢での葛藤 (JUGEMレビュー »)
レイモンド・フランズ, 樋口 久
カルトに限定されない、人の心理の話としても読める労作。
RECOMMEND
忘れられた日本人 (岩波文庫)
忘れられた日本人 (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
宮本 常一
土佐源氏は読むべし!
RECOMMEND
Etymotic Research カナル型イヤホン ER4P-B
Etymotic Research カナル型イヤホン ER4P-B (JUGEMレビュー »)

外タレコンサート3,4回分のお値段ですが、その価値あり。脳内コンサート。至福の時間。
RECOMMEND
Etymotic Research ER-6I カナル型イヤホン
Etymotic Research ER-6I カナル型イヤホン (JUGEMレビュー »)

ER4P-Bの前に使っていた。これもたいへんいい。お値段も手が伸びやすい。しかし、いいイヤホン使いだすと、戻れません・・・。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PR
OTHERS
文鳥時計
復刊リクエスト
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH