スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

カモメが出てきた!

最近はあんまり更新してなかったこのブログ、久しぶりに検索キーワードを見てみたら、上位が「レッグウォーマー輪針」とかになっていた。前はゴーヤーカーテンとかだったのにな。せっかくなので只今編んでいるモノ。「毛糸だま」今年2015年の秋号に載っていたブリオッシュ編みのマフラー。一目惚れして、これは指定糸で編まねば!と、セールになるのも待たずに糸を取り寄せてみたものの、うまくできずにウンウン悩んではや3週間ばかし・・・(ま、平日はそうたいして編めませんから)、やっとカモメ模様が出てきたよう!(うれしい)


・・・ってまだ16段なので全然。

そもそも始めはどういう構造なのかよく分からなかったので、ちらりとヒントを書いてくださっている方のブログはありがたかった。それで編み始めたものの、それらしい編み地にはなるけれど(バラバラのカモメ・・・)、どうにもカモメが出てこないのだ!解いては編み、解いては編み、これでは糸が痛むからアクリルたわしを編むついでに試し編みしてみたり、どうにもわからん!どうやらこのデザイナーのNancy Marchantさんの本に英文パターンが載っているらしいので、編みたいのはこれだけなのに、3千円ほど出してこの本を買いましたよ。うう。


で、結局パターン解釈はあってたけれど、増やし目のところの編み方が間違っていたのですな。ひーっ。この本買わなくても「毛糸だま」よく読めば分かったのだろうか?しかし、やっぱり「毛糸だま」の説明は編み物中級の下くらいの私にはアッサリし過ぎていて、時にわからない。てか、このパターン図では私にはやっぱり無理。この手のものになると英文パターンの方がわかりやすいのだなぁ。変に図とにらめっこするより、書いてある通り編めばできるのはありがたい。

あと、これはブリオッシュ編みに特化した本なので、いろいろお役立ち情報が載っている。ブリオッシュ編みの作り目はねじれやすいので、それを防ぐために3本目の糸を絡ませながら作り目するとか、解いて直す時のやり方とか(ブリオッシュ編み解きたくないなぁ・・・)、ダークカラーの糸はライト(light)サイド側に常に置くようにして終わるとか。

さて、一模様8段がひとかたまりになるので、1日につき16段くらい編めたらなと思う。とすると451段なので1ヶ月ほどで出来上がる。しかし、私のことなので毎日編まないだろうから一体いつできるのだろうか。それに昨シーズンの終わりから始めた(夏の間はお休み)「鳥とザクロのカーディガン」もまだ身頃の途中。


これもまた1日につき1段か2段くらいしか編んでいない。編み物は楽しいけれど、本当に時間のかかる趣味だと思う。編み物以外にもしたいことはあるし、敢えてあまり熱中しないようにしようと最近は考えている。休みの日でも1日につき1時間くらいに抑えたいかな。

ところで、このカモメのネット模様の載っているページのモデルさんのポーズ、これは小鳥好きさん言うところの「スサー」ですよね。

スサー

スサー(写真提供はサカナさん)

だから、このマフラーますます編みたいと思ったのかな。













ふーたろう | 趣味いろいろ | 14:14 | comments(0) | - | - |

編み物シーズン到来!

ワクワクがやって来た!


遠くはシェットランドから。



じゃーん!ですわ。三國万里子さんの『編みもの修学旅行』を読んだらたまらず、買ってしまいました。あこがれのジェイミソンズの毛糸。Jamieson's of ShetlandのSpindrift!カラーがすごくたくさんあって、迷ってとりあえず好みの色を20種ほど取り寄せてみました。袋を開けた瞬間、「わっ!ヒツジ!」感いっぱいの糸でした。そして色が本当にすてきです。先日旅した北海道を思い出すのですが、シェットランドはもっともっと北、イギリスというよりノルウェーに近いのですね。こんなとこらしい。



こんな遠くからやってきたんだなぁ・・・。

今回取り寄せたのは、三國さんの「鳥とザクロのカーディガン」を編んでみたかったからなのです。私はザクロのイメージの色がいいなぁと思ったのですが、バッチリの 'pomegranate' という名の色はなく、'maroon' で試し編みしてみました。


正直、初めての糸で苦労して下手くそなので小さい写真で・・・。

芯はけっこう細い糸で、指定の4号棒針では針の方が大きすぎて頼りないような感じだったのですが、モケモケがいっぱい絡みついている糸で、編んで水通ししたら問題ありませんでした。でも編んでみると、思いのほか赤が強いかな〜。本番はもう少し暗い色にしようと思います。また第二弾を頼まないといけませんので、その前に今回の糸で「猫ミトン」を編み始めています。


猫がいっぴき顔を出した!・・・しかし久しぶりの4本針に苦労して、一目ゴム編みがありえないほど汚い!が、水通しすればなんとかなるだろうと見切り発車。でもどうやらマジックループで輪針で編む方が楽と気づいたので、編み込みの段からは輪針に変更しました。

・・・ハッ!旅行記も中断して、編み物ブログみたいなってる!カテゴリー「編み物」無いのに。そして、完成画像も載せたことないのにな。あ、先日のレッグウォーマーの着画をもらったので、それでは載せておきましょう。



かわいい小鳥さん模様ですが、男性用になりました。




ふーたろう | 趣味いろいろ | 07:04 | comments(0) | - | - |

先達のお言葉

なんちゃって三連符が形になってきたので、ギター講座、二曲目の「千の風になって」に移る。この曲ぜんぜん知らん。ヒットしたそうですが。なんかいろんな曲を寄せ集めたようなどっかで聞いたような、聞いたことないような。単音の楽譜になると小学校の唱歌みたいれす・・・。

曲に不満はあるが、この曲ではスラーの基本を学ぶのが目的。・・・って、できまへん。指の力が足らないのか、ギターめがけて指を振りおろすが、ちいさ〜い音しか鳴らない。あううう。二曲目で挫折か???

番組司会の女優、田中美里さんはかなりの初心者。心強い(何が?たらーっ)。スラーもはじめはぜんぜん音が鳴らない。しかし3,4回もやってるうちに立派に音が鳴る。次には「千の風になって」も最後まで一応弾いてしまう。

「役者やのぉ〜」と古いマンガのセリフが出てしまう。

実際、他の人の感想などを(ネットで)見ると初心者の割には手の動きがいいとか。ま、テレビですからのぉ〜。ちなみに私はこの女優さん、好きですよ。なんか目つきが妖しくて。こういう人が女優やってほしいね。

てのは置いといて。わしのスラー。ペコ、ペコとギターのネックを押す、押す、押す。なんとかだんだん音が出てくるようになってきた。ああ、前途多難。しかしこの曲おもろくないなぁ〜。早く次の「オーバーザレインボウ」に行きたいわ。他の初級の曲は皆知ってるのに、この曲だけ知らんのよね・・・って、今どきの若い人は「マルセリーノの歌」とかかえって知らんのか?映画「汚れなき悪戯」って私も一度しか見たことないけど。

ところで、またボーボーにしょーもない初心者の質問をする。「ギターとかピアノとか練習する時って、一曲自分で納得できるレベルに達してから次のに移るもんなん?」

ボーボーはこんなコトを言った。「いや、そんなことはないです。適宜移ればよろしい。10やってみれば、そこで出来ることがいろいろ増えているでしょう。語学の学習もおなじでしょう?かならずしも初めからやる必要なんてないんです」(そいや、ボーはこんなことを書いているな)

なるほど〜。やっぱり何かをある一定のレベルまで達したことのある人の言うことは違うわ〜。なんかひとつの技能を「できた」という経験をすることは大事ですね〜。・・・がんばろっと。
ふーたろう | 趣味いろいろ | 16:13 | comments(3) | - | - |

ギターラふたたび 

普段はあんまりテレビを見ないのだけれど、只今某国営放送でクラシックギター講座の番組をやっているので、これだけビデオにとって見てまふ〜。ちゅーことで、これをきっかけにギター再開。・・・って言うか、再開も何も、まったくの入門者のままですから。ううう。ムニョムニョ

ギターにしても、英語にしても、ちょっとがんばってはすぐやめるので、いつも「一歩進んで二歩下がる♪」状態やな〜。

しかし!今回は強力な助っ人が側にいる。楽譜とかほとんど読めない音盲(?)の私、前回のギター練習の際にはわからんことだらけ。それがギターを放置していた原因か?でも今回はドラム叩きのボーボーが横にいるではないか!むっちゃしょうもないこと、聞いてしまいます。「このシャープ、なんでファを半音上げるって分かるの?」とか、「半音の倍って何?」とか・・・。たらーっ

すんません、そんなことも分からずにギターやるとか言ってたんです。わはは。

で、番組はもう次の曲に行っているのに私はまだはじめの「夏の思い出」やってます。初級は最後は「禁じられた遊び」なんですが、かなり無理なんじゃないかと思うけど・・・。ま、とりあえずビデオとっとこう。「夏の思い出」は三連符が出来なくて、ボーボーにテンポ指導してもらったりしてますが、何度やっても出来ない私。そしたら、


ちゃっちゃとマックのシェアウェアで三連符の練習曲(?)音(?)を作ってくれましたよ。悪夢のように続く三連符・・・これが私の今年の夏の思い出となりそうです。
ふーたろう | 趣味いろいろ | 16:44 | comments(4) | - | - |
1/1PAGES | |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
英語という名のマインドコントロール
英語という名のマインドコントロール (JUGEMレビュー »)
樋口 久
読後には「やっぱりそうだったんだよね」と思うことであろう。それは分かっていたことだけどね♪
RECOMMEND
再会の街で [DVD]
再会の街で [DVD] (JUGEMレビュー »)

誰がこんな邦題つけたんじゃぁ〜!
いい映画って、こういうのだなぁ。
RECOMMEND
DVDで覚える自力整体
DVDで覚える自力整体 (JUGEMレビュー »)
矢上 裕
やればホント気持ちいい!背中の肉も取れた!しかし、時間が取れなくてなかなか最近できません・・・。
RECOMMEND
良心の危機―「エホバの証人」組織中枢での葛藤
良心の危機―「エホバの証人」組織中枢での葛藤 (JUGEMレビュー »)
レイモンド・フランズ, 樋口 久
カルトに限定されない、人の心理の話としても読める労作。
RECOMMEND
忘れられた日本人 (岩波文庫)
忘れられた日本人 (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
宮本 常一
土佐源氏は読むべし!
RECOMMEND
Etymotic Research カナル型イヤホン ER4P-B
Etymotic Research カナル型イヤホン ER4P-B (JUGEMレビュー »)

外タレコンサート3,4回分のお値段ですが、その価値あり。脳内コンサート。至福の時間。
RECOMMEND
Etymotic Research ER-6I カナル型イヤホン
Etymotic Research ER-6I カナル型イヤホン (JUGEMレビュー »)

ER4P-Bの前に使っていた。これもたいへんいい。お値段も手が伸びやすい。しかし、いいイヤホン使いだすと、戻れません・・・。
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PR
OTHERS
文鳥時計
復刊リクエスト
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH